ネットワーク制御リレーモジュール WiFi・無線LAN 2接点タイプ

メーカー:
東京デバイセズ
メーカー型番:
IWT323-DEV
品番:
192
旧品番:
TC-0192
JAN:
4560457400588
販売開始:
2015年4月

カテゴリ:
リレー・デジタルIO    
ネットワーク制御リレーモジュール WiFi・無線LAN 2接点タイプの写真1
写真1:開発キット内容
ネットワーク制御リレーモジュール WiFi・無線LAN 2接点タイプの写真1
写真2:本体外観
ネットワーク制御リレーモジュール WiFi・無線LAN 2接点タイプの写真1
写真3:本体外観(背面)
ネットワーク制御リレーモジュール WiFi・無線LAN 2接点タイプの写真1
写真4:設定ツール・ソフトウェア

IWT323は無線LAN(WiFi)を使って制御できるワイヤレス・リレーです。インターネットやLANから交流100Vや直流12Vなどを簡単にON/OFFできます。

各リレーの電流容量は8Aで、交流100Vや直流12Vなどの電源に対応します。通信は一般的なHTTPに準拠していますので、C、C#、Java、スクリプト言語、JavaScriptなど幅広い言語による開発が可能です。

IWT323-DEVは、システムを開発するために必要なものがパッケージされた開発キットです。IWT323本体、ケーブル、マニュアル、SDKがすべて揃っていますので、すぐに開発が可能です。

無線LANでインターネットからリレーを制御可能

802.11b/g規格の無線LANからオンオフ制御できる電磁リレー(スイッチ)モジュールです。無線ネットワークさえあれば、家やオフィス・工場にある機器をインターネットを経由して遠隔から操作できます。無線LANの暗号化方式はWEPやWPA,WPA2等に対応していますので、一般的な無線LANルータがあれば使用できます。(WPA2-PSKにてWiFi認証済。市販のほとんどの機器と接続できます)

最大で100V機器のON/OFF制御が可能

大容量の電磁リレーを2個搭載しています。各リレーは独立に制御可能です。交流最大100V、直流最大28Vの電圧に対応。電流は8Aまでの抵抗性負荷に対応します。コンピュータや計測機器のほか、ファンやライトなど幅広い用途に利用できます。また、リレー論理はSPDTのため、オン時通電とオフ時通電のどちらでも構成が可能です。

HTTP準拠のため幅広いプラットフォームで開発が可能

リレーの制御方法はHTTPプロトコルに準拠しているため非常に取扱いが簡単です。例としてIWT323のIPアドレスを192.168.0.1に設定した場合、http://192.168.0.1/1をリクエストすることでリレーがONになります。同様にhttp://192.168.0.1/0をリクエストすることでオフになります。特定のIPアドレスのみから制御リクエストを受け付けるようにするセキュリティ機能も搭載しています。

また、ネットワーク上のWebサーバにテキストファイルを設置しておき、IWT323が一定時間ごとにテキストファイルの内容に応じてリレーをON/OFFするモードもあります。

詳細についてはマニュアルを参照してください。

IWT323仕様

項目仕様
リレー数2チャンネル
リレー定格電圧250V AC 最大, 28V DC 最大
リレー定格電流8A 最大
消費電流300mA 最大
電源5V (USB給電)
無線LAN規格802.11b/g
セキュリティ暗号化OPEN接続/WEP/WPA/WPA2
動作温度0~70℃

検索キーワード

ワイヤレススイッチ, ワイヤレスリレー, 無線LAN リレー制御, WiFi リレー制御, WiFi 100V制御, 無線LAN 電磁リレー, インターネット リレー制御, IoT 家電 電源, IoT リレー


技術資料・データシート・ソフトウェア


check 注文可能

数量:
数量 単価 (税別)
1個 24,800円
10個 23,400円
25個 21,300円
100個 19,800円

この製品をシェア