ソーラーUSB電源モジュール IW12051-CS

メーカー:
Tokyo Devices (東京デバイセズ)
メーカー型番:
IW12051-CS
品番:
TC-0260
JAN:
4560457400854
販売開始:
2018年12月

カテゴリ:
バッテリー充電器(PWM)    

技術資料:
IW12051-BP/CS データシート・マニュアル
東京デバイセズ ソーラー電源モジュール製品比較表
ソーラーUSB電源モジュール IW12051-CSの写真1
写真1:外観
ソーラーUSB電源モジュール IW12051-CSの写真1
写真2:外観
ソーラーUSB電源モジュール IW12051-CSの写真1
写真3:外観

ソーラーパネルとバッテリの組み合わせで24時間USB電源を得られる無停電電源モジュールです。Raspberry Piなどのシングルボードコンピュータや通信機器などを長期間駆動できます。

日中はソーラーパネルの電力でバッテリを充電しながらUSBポートに給電します。夜間や天候不良時にはバッテリに蓄えた電力からUSBポートに給電します。

※機器組込みを検討される方はケースなしの基板モジュールIW12051-BPもご検討ください。 ※本製品はIW3100-CSの後継モデルです(電流容量が2.5Aにアップしました)。

機能1: 汎用のソーラーパネルとバッテリに対応

ソーラーパネルは18-20V程度の一般的なパネルに幅広く対応します。バッテリは12Vのディープサイクルバッテリに対応します。 負荷の大きさにより組み合わせを自由に選定できます。 (ソーラーパネルとバッテリーがセットになった無停電電源キットもございます。ページ下部の関連商品をご参考ください)

機能2: 高出力・高効率のUSB給電

高効率のスイッチング電源回路により蓄えられた電力を無駄なくUSB電源として使用します。最大出力は2.5Aで、大きな消費電流の負荷でも安定して駆動できます。

機能3: 保護機能

安全のため過電流保護素子が搭載されています。万が一、鉛蓄電池の+と-の極性を誤って逆接続した場合の発煙・発火のリスクを低減します。また、温度センサを内蔵し、電源の温度が異常上昇した場合には動作を停止します。さらに、バッテリが一定電圧を下回った場合に自動的にUSB給電をカットする過放電保護機能により、放電し切ってバッテリが劣化する事態を防ぎます。

必要なもの

関連キーワード

太陽電池 USB電源,ソーラー USB, 太陽電池 5V電源, 太陽電池 USB出力, バッテリー 蓄電, 太陽電池 充電回路, 太陽電池 充電 自作


技術資料・データシート・ソフトウェア


check 注文可能

数量
数量 単価 (税別)
1個 7,980円
5個 7,500円
25個 7,340円
100個 6,862円
250個 6,400円

この製品をシェア